【Abic浄化槽FM型】膜分離活性汚泥方式

維持管理も容易で丈夫なFRP性接触ばっ気方式を採用した流動調整タイプ。
101?500人までの中大規模施設に最適です。

[製品概要]  [仕様概要]


[製品概要]

断面パース図


フローシート


製品特徴

独自のテクノロジーで安定した処理水質を実現。

浄化効率の高い接触材を使用しているAbic浄化槽は、処理効率が高く、負荷変動にも強いことから、どんな条件下での使用の場合も安定した処理水質が得られます。

あらゆる施設、規模の排水処理にも柔軟に対応。

Abic浄化槽は沈殿タイプと流量調節タイプの2タイプ。処理対象人員に合わせて自由にタイプと型式が選べ、あらゆる施設に柔軟に対応することができます。
  <施設の対象>
  ●事務所 ●保育園 ●ビジネスホテル ●アパート・寮
  ●レストラン・食堂 ●コンビニエンンスストアー等

優れた施工性、維持管理も簡単。

本体は高強度のFRP製。工場で製造したAbic浄化槽を設置するだけなので、工事は簡単、工期も大幅に短縮できます。汚泥の発生量が少ないので維持管理も容易です。

ロボットによる専用自動化設備でつくられます。

品質のムラをなくし、納期を厳守するために自動化したFRP専用工場でつくられます。

沈殿槽はSSの流出がなく、スカムの浮上も、ありません。


沈殿槽の越流セキは、現地調整の出来る構造です。


[仕様概要]

仕様概要

型式型式認定番号型式適合認定番号処理対象人員
(人)
日平均汚水量
(m3/日)
FR-A 3-11K-6BR-001型01Cafea1011711101?50010.1?24.0
FR-B 3-11K-6BR-001-1型01Cafea1021712101?50010.1?24.0
FR-C 3-11K-6BR-001-2型01Cafea1031713101?50010.1?28.0
FR-D 3-11K-6BR-001-3型01Cafea1041714101?50018.0?28.0
FR-E 3-11K-6BR-001-4型01Cafea1051715101?50024.0?58.0
FR-F 3-11K-6BR-001-5型01Cafea1061716101?50030.0?58.0


このサイトに掲載の写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権は第一公害株式会社に帰属します。© 2006- DAIICHI POLLUTION CONTROL EQUIPMENT CO.,LTD.