チャートレスデーター記録装置

「施設のプリンターなどでチャート紙やインクリボンの交換作業が煩雑だ・・・・・」
「チャート紙が無くなり大切な記録が飛んでしまう・・・・・」
「紙による印字で時間がたつと劣化してしまう・・・・・」
「記録を別途処理しないと集計データがグラフ化できない・・・・・」
「記録装置の更新時期だが、もっと安くて簡単に交換できないか・・・・・」

このような悩みをお持ちのお客様、チャートレスデータ記録装置はペーパーレスで安全なデータ保存、さらにはメールやWeb監視を利用してデータの有効活用が可能となります。

製品概要

  • 本装置は集落排水施設などにおける流入流量や各種機械装置の作動状況、作動時間などを収集し、収集データを画面上で確認することが可能です
  • チャートレスデータ記録装置は、チャート紙やインクリボンの交換が必要ありません。
  • 各種データはUSBメモリーに書き込み可能でCSVのファイル形式で保存されるためパソコンのExcelソフトで各種集計処理やグラフ化が可能です
  • 通報装置との組合せが可能です。
    (音声・Eメール・Web監視などカスタマイズ可能)
  • お客様のご要望に応じた機能、通報方法での製作も可能です。
製品概要

システム構成図

チャートレスデータ記録装置

性能・仕様

入力(標準入力点数はアナログ2点デジタル16点)

  • 流量等・・・・・・・・・2点(DC4~20mA:DC48V)
  • 運転時間等・・・8点(無電圧a接点)
  • 故障信号・・・・・8点(無電圧a接点) 

記憶容量

  • 流量(時間計)・・・約3ヶ月
  • 流量(日計)・・・・・約6ヶ月
  • 流量(月計)・・・・・約2.5年
  • 運転時間等・・・・・約1年
  • 故障履歴・・・・・・・500項目

※記憶容量を超えると古いデータから上書きされます。
(容量超過の前にデータの保存:USBメモリーへの移行が必要です)

オプションでアナログ4点、デジタル48点の増設可能 

機能

USBで保存したデーターは簡単にエクセル処理可能

画面上で確認が可能、



このサイトに掲載の写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権は第一公害株式会社に帰属します。© 2006- DAIICHI POLLUTION CONTROL EQUIPMENT CO.,LTD.